木枠加工、建具加工冶具販売

ドア枠、建具に金物の取付加工を、素早くより正確に。

FrontPage

建具の金物加工をトリマーで・・・

木製建具、建具取付

・現場での金具取付け定規と言えば従来は建具屋さんや、(都市部では取付専門)職人さんたちは引手加工、丁番加工、ラッチ受け加工、フロント加工、等々を自作の定規で、メーカーごとに、或いは大中小、自作の定規を山ほど作って現場ごとに定木を探して、見つからなければその場しのぎで現場対応の定規で凌いでいませんか?

次世代の担い手でもある若い職人さんを育成していくには、昔からのやりかたでは、なかなか貴社、或いは業界の将来の展望は必ずしも明るいとは言えません。
積極的に新しい技術の進歩を積極的に取り入れていかなければ、衰退を受け入れるのみではないでしょうか。
かと言って高額なマシーンを購入するには、なかなか難しい所です。

木枠加工

指金での計測は必要ありません・・・

・NCマシーンで加工と行きたいところですが、現場に持ってはいけません。
JIG屋(治具屋)のジグはNCに負けない精度で加工でき、加工寸法も付属しているプレート一枚でH×Wの加工寸法を60秒足らずで正確な加工寸法を出す事が出来ます。

・JIG屋の治具は現場で加工できない枠はありません。戸当たり付き枠、無目枠、戸シャクリ付き枠、幅広枠、等々どんな枠にでも対処できます。

テンプレートガイド及び特殊刃物はいりません。

・この治具はトリマーベースの外周が接触部(通称=外定規)になるため、テンプレートガイドは必要ありません。たとえ間違って治具の切り欠き部を傷つけてしまっても外周が定規のため問題なく使用できます。その為、一度ご購入頂ければ半永久的にご使用になれます。全製品6×12のストレートビットを使用。

(マキタ、日立、リョービ,通常各メーカー共通の90㍉四方角ベースですが、四方角以外の方はご相談下さい。)

ST万能治具(動画)  ❶-2 ST-2万能治具 新発売 ←(動画)

■ドア枠の(戸当り付、戸当り無し、戸シャクリ枠)形状を問いません。どのような枠にも確実にセットできます。固定できれば加工は、いたって簡単です。(親子扉の定木付にも加工OK!)

■ラッチ受け加工(ストライク)全種類の加工が出来ます。
 枠の形状を問いません=戸当り付ドア枠、戸シャクリ付枠、無目枠等

建具加工、ドア加工
建具加工、ドア加工

■鎌錠受座全種加工
 枠の形状を問いません=戸シャクリ付枠、無目枠(一部幅広枠はJM治具で)

■丁番全種加工(建具の加工も可能)5インチ含む加工
 枠の形状を問いません=戸当り付ドア枠、戸シャクリ付枠、無目枠儀星丁番、フランス丁番、隠し丁番(小判座は不可)、角丁番、他

■定木付扉(親子、両開き等)の加工、フランス落とし、ラッチ受け等

■建具のエッジ(オーテ)部の加工
 ロックのフロント、フランス落とし、爪掛け、各種丁番、各種ストライク全般等

■間仕切り折戸の丁番加工(建具を2枚合わせて一度に加工出来ます)/折戸の中央に把手(引手)加工

■加工寸法決めプレートを使用すれば、加工寸法が簡単に決まります。

HT万能治具(動画)❷-2 HT-2万能治具(動画)

画像の説明   画像の説明

■障子の引手から角引手、チリ無し引手もキッチリ加工。公共工事で多く使用される、SL錠の加工もできます。(丸型引手を除く)

■建具を取付け後に、建具を建てたままでも加工が出来るので上下、 左右 の加工間違えが防げ、建具を寝かせる必要もなく、作業効率が上がります。

■加工寸法決めプレートを使用すれば、加工寸法が簡単に決まります。

※額縁の出っ張りがあっても問題なく加工できます。

※固定できる建具の見込み(厚み)は最小26mm,最大56mmです。

❸ 新発売 ! HG-2万能治具(動画)  

吊車加工

■吊戸車、調整戸車等のU字型金物を、建具のセンターに即、セットできます。

■15.8~18mmの各メーカーのU字金物を12㍉トリマービットで加工できます。

■現場の鴨居の状況により、偏芯加工(中心をずらす)も自由な位置に加工出来ます。(引戸を吊り戸に変更する事も可能です)

■最小27mm~最大45mm迄の見込み建具を扉の中心に加工できます。

■通常のガイドより6.5mm深く加工できる深堀用トリマーガイドも、ご用意しました。

※通常使用のトリマービット=6×12×30×60以外に、6×12×15×80深さ60㍉の加工もできる特注スパイラルビット(3枚刃)もご用意出来ます。

※jig屋の治具は、トリマー専用でルーターは一切使用しません。

OT万能治具(動画)

建具加工、ドア加工、フロント加工、鎌錠加工

■オーテ(エッジ)部の加工に特化した治具です。

■儀星丁番、角丁番、ロックのフロント部、フランス落とし、爪掛け等の殆どの加工が出来ます。

■最長240mm迄の加工ができます。

■最小28mm~最大60mm迄の見込み建具を加工できます。

■加工寸法決めプレートを使用すれば、加工寸法が簡単に決まります。

※メラミン大手部加工のヒントとして、メラミンはノミでは刃が立たないため、反対に金具の角をグラインダー等で削り角丸を合わせる方法をお薦めします。

OT-2万能治具 ←動画 新発売!

建具加工、ロック加工、ラッチ加工

・建具を挟むだけでオーテの中心に加工が出来る冶具です。
・建具のオーテ部(フランス落し、各種丁番、ロックケースのフロント部、鎌錠のフロント部、爪掛け、各種ラッチ類等)金具全加工。

■加工寸法決めプレートを使用すれば、加工寸法が簡単に決まります。

❻ 鎌錠受座加工/ JM万能治具(動画)

ドア枠加工、木枠加工

■戸シャクリ枠、無目枠等の形状に左右されず、鎌錠の受座(ストライク)の大小を問わず加工できます。

■枠に対して自由な位置に固定し、加工できます。

■治具を固定できれば丸太でも、生きている樹木にでも(極端ですが)加工できます。(丸太加工、動画配信中)

■公共の建物、老人ホーム、幼稚園、学校等では幅広枠が増えて来ていますが、大型鎌錠/幅広枠には打ってつけの治具です。

■加工寸法決めプレートを使用すれば、加工寸法が簡単に決まります。


旗丁番万能治具(動画)

旗丁番、下穴加工定規、ドア吊、建具取付

■建具及びドア枠に下穴を出し、正確にドアを吊れます。通常の倍速でドアを吊れます。

■旗丁番は勿論、ポメール丁番、ベタ付けフランス丁番、等を強力磁石で吸着固定して下穴を加工します。


携帯丸鋸定規(動画)

■丸鋸定規の常識を変えました。定規の上で丸鋸を移動させます。

簡易丸鋸定規、木材切断、アルミ切断

■押切り(卓上丸鋸)は大量の切断には便利ですが、重くて持ち運びが不便ですし、設置場所の確保も大変です。

■その点、簡易丸鋸定規は手軽に持ち運べて、場所も取りません。(充電式丸鋸と併用すれば、延長コードも必要なく、場所々で切断作業を行えます。

※サウスポー(左利き)用も有ります。

❾ 補修用タッチアップ クレヨン

■傷、へこみ等の補修用の柔らかめのクレヨンです。

■15本セットです。

補修用ペンシル/クレヨン、補修材

■パテ感覚で使用できます。











                   ↑ページのトップへ / トップ


a:15176 t:7 y:68

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional